絶対などない

~アンチジャニーズがKAT-TUN沼にはまって11年たちました~

ヲタ的要素のないある休日の記録、的な

えっと、今回の記事はKAT-TUN全く関係ないです~(^-^;)

とある休日を写真におさめたのにカメラロールのなかで埋もれさせるよりはせっかくだしアップしておこうかなくらいの。

そんな俺得でしかない記事でよろしければお付き合いください(*´ω`*)



私の勉強生活もいったん落ち着き、別の資格だけど一緒に何年も頑張ってきた受験生仲間でもあるMちゃんの試験も無事終わりまだ自己採点の結果ではあるけど多分大丈夫でしょう…!
ということでお疲れ様会としてバラ園に行ってきました♪

て、お疲れ様会がなぜバラ園…?

デスヨネ( ・∇・)


私とMちゃんは「大人の遠足倶楽部」を結成していて(部員2名)街歩き食い歩き買い歩きが主な活動内容なのです。
安近短がモットーです(ただモノグサでケチなだけとも言う)

あとね、ラーメン部も結成していて(やっぱり部員2名)これは…!て思ったラーメン店を訪ねて食し(出稽古とも言う)期待外れだったら

「フッ…店主、まだまだだな(  ̄▽ ̄)」

とか捨て台詞を吐いたりします。

もちろん店を出て戸をしっかり閉めてから絶対聞こえないくらいの小声で言います←チキン


そんな二人の休日となると、さてどこ行く?てなってちょうど今は秋バラの時期!
行こう行こう♡というわけで本日は東京都調布市にある「都立神代植物公園」のバラ園へ♪

f:id:k_candy86:20161022195932j:plain

ここは5,000株のバラが栽培されているそうで、都内では最多(だったはず)
10,000株のバラが栽培されている千葉の京成バラ園と迷ったのだけど、5,000株でも充分以上に見応えがあった~

あと、入場料も500円だしね( ・∇・)

f:id:k_candy86:20161022204407j:plain

f:id:k_candy86:20161022204433j:plain

f:id:k_candy86:20161022204502j:plain

f:id:k_candy86:20161022204526j:plain

f:id:k_candy86:20161022204549j:plain

f:id:k_candy86:20161022204611j:plain

f:id:k_candy86:20161022204631j:plain

f:id:k_candy86:20161022204703j:plain

f:id:k_candy86:20161022204732j:plain

すっごく色々な種類のバラがあったはずなのにカメラロールを見ると似たような花が多くて、好みの偏りを感じた(^-^;)

Mちゃんが撮った、黄バラと葉のコントラストがちょっと神秘的に撮れた1枚。

f:id:k_candy86:20161023161511j:plain

満開のバラの数々、本当に壮観でした♪


あと私はバラの香りがとってもとっても好きで。
永遠に嗅いでいたい……(*´ω`*)
今回はもう鼻の粘膜ヤられるんじゃないかってくらい嗅ぎまくって来ました(鼻息荒め)

f:id:k_candy86:20161022210115j:plain

バラの香りはこのように大きく7つのタイプに分類されているらしくて、嗅ぎ比べると本当に全然違う…!
(香りが全くしない品種も結構ある)

私がうっとりする香りはこの中で言う「ダマスク・クラシック」系の香りらしく、らしくありながらそれほど強くない香り。
プリンセス・ドゥ・モナコとか芳純とか、いい香りだったぁ(*´ω`*)
あと「ダマスク・モダン」系のミスター・リンカーンとかも良かったかな?いやジョン・F・ケネディだったか??(時の権力者に捧げられたのかそういう名前のつけられたバラ多し)

反対に「ブルー」系の香りはいわゆるバラの香水ってこういう匂い!という香りで、それだけに少し強すぎるというか人工的に感じてしまって(いや、むしろ香水側が見事に再現できてると感嘆すべき)私は苦手な香りだったんだけどMちゃんはいい香り~~~とクンクンしてたから好みは人それぞれだなぁ。

けどぶっちゃけ、「ブルー」系の香りははっきりそれとわかりやすいものの、「ティー」とか「フルーティー」はあんまり区別がつかなかったバカ嗅覚(;^_^A

あ、でも「ティー」系のレディ・ヒリンドンは確かに紅茶のアールグレイのような香りだったなぁ……

2時間以上かけて、何年分かのバラの香気を吸い込んで全身の空気を入れ替えたような気持ちでバラ園を後に。
幸せ…♡

あ、幸せといえば。
バラの花びらに虫食い穴が空いてしまってるのがあって、でもそれがよく見たら……

f:id:k_candy86:20161022211634j:plain

ハート型( ; ゜Д゜)

後でMちゃんが送ってくれた写真の角度の方が分かりやすかったので追加アップ♡

f:id:k_candy86:20161023161352j:plain

なんかちょっと幸せ気分になった♪

いや、虫食いなんだけど(笑)



植物公園を深大寺門から出るとそこは深大寺そばで有名な一帯。
古くて素敵なお店がいっぱいあってとても良い雰囲気。
行きは三鷹からバスで行ったので、こんな風になってたとは。

f:id:k_candy86:20161022212100j:plain

や、これは深大寺門出た直後で撮ったので全然雰囲気伝わらないけど(笑)
蕎麦屋さんだけでも10軒以上集まってたんじゃなかったかなぁ。
あとお土産やさんやお饅頭やさん。

すっかりお腹ペコペコだったのであちこち心ひかれつつ、伺ったのはこちら。

f:id:k_candy86:20161022225221j:plain

一休庵さん♪

私にはなんの縁もないお店だけど、Mちゃんは東方神起ファンで以前二人がここで手打ちそばを打ったらしくて行きたがっていたのでお付き合い。

撮影した席は違う席みたいだったけど(2階?)同じお店で食べられただけで幸せ♡って言ってて、対象違えどファンの心理はみんな一緒よね(*´ω`*)

Mちゃんは多分おそろいで?もりそばで、私は冷やしたぬき。

f:id:k_candy86:20161022213710j:plain

歯応えがあってとっても美味しいお蕎麦でした~♪ヽ(´▽`)/


で、お腹も膨れたので近辺のお店をぶらぶら。

なんか、鬼太郎のお店とかあった。ゆるかわいい。

f:id:k_candy86:20161022214011j:plain

f:id:k_candy86:20161022214028j:plain

f:id:k_candy86:20161022214037j:plain

f:id:k_candy86:20161022214045j:plain


そして、焼き物のお店(お皿とかマグカップに絵付け体験とかできるらしい。やれば良かったかな。絵心皆無だけど)でちっちゃな銭亀発見。

f:id:k_candy86:20161022214220j:plain

かわいいけど、でも~~~と迷ってたらMちゃんが
「可愛いから買う」
と言うので、KAT-TUNファンではないMちゃんが買うのに亀担の私が買わないのはどうなの!Σ( ̄□ ̄;)という謎の使命感で慌てて購入することにする。←

どれも同じでしょ?と言われつつ少しでもかわいいお顔を吟味して。

これをお財布に入れておけばガッポガッポ貯まってやがてチケット代諸々に化けるのね…ムフフ♡(不純)

ちなみに銭亀ちゃん、裏返すとお腹側の模様もちゃんとしてあって、なかなか芸が細かい。

f:id:k_candy86:20161022215129j:plain

130円、お買い得です。


その後深大寺をお参りして受験のお礼(受験前に来たことないけど)とこれからのことを一応お願いして、バスで調布→京王線に乗り換えて府中に移動。


府中に何しに来たかって?

ラーメン食べるためです←

え?
さっきお蕎麦食べてたよね?

ええそれがなにか?


いや最初からこうするつもりじゃなかったんです~~(。´Д⊂)

最初は恒例の大人の遠足倶楽部とラーメン部の合同活動(なんせ部員が共通なんで)の予定だったんだけど、Mちゃんが神代植物公園行くならそのお蕎麦やさん行きたい、でも~と遠慮してたのを当日になって

「ハシゴすればよくない?イケるっしょ(o^-')b !」

と無駄な男気を発揮した私。

まぁ実際お蕎麦くらいじゃまだ満腹ってわけでもなかったしね、深大寺周辺ブラブラして多少時間置いたしね、麺ならツルツルッといけるかなとね。

…後で後悔するんだけどね←


そんな訳で府中駅程近くにある「自家製乱切り麺×辛みそラーメン専門 麺創研かなで 紅 (くれない)」さんへ♪

外観撮り忘れたから食べログとか貼ってみる( ・∇・)

https://s.tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13114072/

ここ、2度めの訪問なんだけど麺がとっても特徴的で、7種類の太さの麺が混ざってるの!!
中にはもうこれきしめんとか平打ちうどんだよね?ていう太さもあるんだけど、他にはない麺の美味しさがやみつきになってまた来たいと思ってたのだった。

あ、鉄腕DASHでオリジナルラーメン作る企画やってたときに、TOKIOの長瀬くんも麺の勉強のために訪れてましたねー。

今日もすでに15時近いというのに店前には行列出来てて30分くらい並んだかなぁ。
お一人様や女性も結構いて、人気店なんだなぁ。

ここのイチオシは店名にもなっている「紅らーめん(辛さ×3倍)」。
でも前回私が頼んで美味しいと思ったのは「みそらーめん(辛さ1倍)」じゃなかったか…?

食べ歩くばかりで記録というものを取らないあやふやな活動をしている私たちは全く思い出せず、とりあえず私はきっと性格上冒険はしないはずだとオーソドックスに「紅(温玉つき)」にしてみる。

f:id:k_candy86:20161022223626j:plain

Mちゃんは私より辛いもの好きで前回も私より一段辛いのを頼んだのは確実なので、私が紅なら多分Mちゃんは「鬼紅らーめん(辛さ×5倍)」だよ!と主張してなかば無理矢理鬼紅に。

来てみたら

f:id:k_candy86:20161022223854j:plain

いや……これは…………

私の紅は、まぁ辛ウマの範囲だったけど、Mちゃんは顔を真っ赤にしながら大汗かいてヒーヒー言いつつ食べてました。

ごめーん、多分前回私が食べたの紅じゃなくてみそだったわー( ・∇・)←


余談だけどここのお店、お水に使われてる氷が真ん丸でオシャレ。

f:id:k_candy86:20161022224318j:plain

(食べつつ飲んだ後に気付いたのでちょっと油浮いててゴメンナサイ)


お店を出ると

お、お腹が重い……

(でしょうね!)

ちなみに、実を言うとお蕎麦を食べたあと、なんかあんこモノが恋しいねとなり、お土産屋さんで美味しそうだった「つきたてきなこもち」も食べていたことを今更告白します(´;ω;`)


もう絶対夕飯とか要らない……


前屈みになりながら、そしてMちゃんは激辛を食した疲れ(辛いもの食べると疲れるんだと)を引きずりながら、家路につきました(´д`|||)



たくさん歩いてたくさん食べて、いや食べ過ぎて。
そんなある休日の記録でした♪