読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対などない

~アンチジャニーズがKAT-TUN沼にはまって11年たちました~

中丸くんロケ地グルメと亀と勝運にまみれた日の記録〈前編〉

f:id:k_candy86:20161203183558j:plain


思い起こせば11年近く前。
KAT-TUN、いや亀梨くんを好きになってすぐ、勤めていた会社で唯一のジャニヲタ先輩の他社勤めのヲタ仲間の会社の同僚っていういま考えたらどんな縁じゃいというつながりでKAT-TUNのデビューlive in東京ドームで初めて会った私と相方まっつん。

お互いKAT-TUNを好きになる前はアンチジャニーズ、その界隈のことは何も知らないままほぼ同時期に亀梨くんに転げ落ちた私たち。
一緒に色んなドキドキ初体験を重ね(←)気づけばKAT-TUNと共にジャニヲタとしても10周年を迎えておりました。

性格も趣味嗜好も余りにも違いすぎる私たちなので、仮に同僚や同じ学校だったりしても、KAT-TUNが無かったら仲良くなってはいなかったかもしれません。
そもそも業種も勤め先も住んでいるところも違うので出会うはずもなかったしね。
そう思うと、ほんとKAT-TUNは色んな出会いと転機をもたらしてくれるのだなとしみじみ……

まぁそんなことはどうでもよくて。(いいのかよ)

今日はそんなまっつんと久しぶりのデートです!



先日中丸くんがブランチロケで食べたラーメンが美味しそうだった!とLINEを送ってきたまっつんに対し、さしてそれに食指が動かなかった私は
「んーまぁ…そのうち行こっかー」
的なすごく前向きな返答をしたのですが(え?)
その後中丸くんがシューイチで訪れた春巻の専門店には大いに食欲をそそられ(春巻ラブ♡)、しかもそれが件のラーメン屋さんの数件隣という事実に気付いたものだから
「ねーいつ行こっか♪○日?◇日?」
とガゼン計画が具体性を帯びたのでした(自分勝手)


そうはいっても諸般の事情によりなかなか実現しなかったのだけど、やっとやっと予定が合って、本日は都営新宿線大島駅で待ち合わせ。

f:id:k_candy86:20161203200901j:plain


駅からすぐ近くのまずはここ、中丸くんがブランチロケで訪れたりんすず食堂さん!

f:id:k_candy86:20161202230123j:plain

ちなみに店名の由来は食べログの口コミ情報によればご主人のお嬢さん、りんちゃんとすずちゃんから取った?とか。ナルホド。
なんだかラーメンにも愛情がこもってそうでほっこりするわー(*^^*)


このお店、メディアにもよく取り上げられるし行列になっていたらイヤだなと開店11時30分の少し前に到着。

f:id:k_candy86:20161203184311j:plain

…まだ誰もいなくてちょっと恥ずかしい(笑)


店頭にはたくさんのメディア情報の中に中丸くん出演時のキャプ画も貼られてました(*≧∀≦*)

f:id:k_candy86:20161203184644j:plain

待つこと5分、開店と同時に入店。

f:id:k_candy86:20161202230927j:plain

f:id:k_candy86:20161202230933j:plain

この映像にある通り、中丸くんが座ったお席は奥から7番目、厨房から見ても7番のお席のようです。

私たちの他にお客さんは誰もいないわけなので、もし
「お好きな席にどうぞ♪」
とでも言って頂けたらすかさず7番に座りたい。
でももし
「こちらへどうぞ」
と指定されてしまったら…
それを断る勇気は私には無い……(ー_ー;)←ヘタレ

と、悶々としてたら見かねたまっつんが

「7番に座りたいんですけどいいですかー?( ・∇・)」

とアッサリ聞いてくれたΣ( ̄□ ̄;)
まっつんスゲー…(てんくす)

すると男性店員さん
「ああ、タレントの…ええと誰だったか…」

私「中丸くんです(食い気味に)」

↑それは言えるのかい


で、もう怖いものナシになったので許可を頂いて店内も撮らせて頂き。

f:id:k_candy86:20161203201250j:plain
(皆さん撮られますよー(*^^*)と快く了解してくださいました)

そうこうするうち他のお客さんが来店されたので、貸しきり状態のうちに写真が撮れて良かった♡

とほくほくして待つことしばし。
ほどなくレモンラーメン到着!

f:id:k_candy86:20161203201459j:plain

おおーこれが噂の!Σ( ̄□ ̄;)


もうね、丼から立ち上るスープの香りがすでに美味しい!
そして食べてもちろん美味しい( ;∀;)

f:id:k_candy86:20161203201659j:plain

日本蕎麦のつゆがベースになってるらしいのとレモンがのってるイメージから、もっとこうアッサリ系を想像してたんだけど(ちょっと物足りないのか?と)実際は鶏?のダシが濃厚で気持ちスープにとろみすら感じるほどで、爽やかでありながらラーメンとしてしっかり成立してる!

これ…ウマーイ!(*TーT)b

f:id:k_candy86:20161203202112j:plain

途中、おろしにんにくを入れたりコショウ入れたりしてもまた味が変わって美味しい。
(たがしかしこの案内を見るとお店のおすすめはコショウでなく七味だったのね…失敗したわ!Σ( ̄□ ̄;))

あっという間に完食!

f:id:k_candy86:20161203202611j:plain

お店の方もとても感じが良かった♡



で、りんすず食堂さんを出て歩くこと1分足らず(笑)
次の目的地はこちら!

f:id:k_candy86:20161203202457j:plain

東京はるまきさん!

f:id:k_candy86:20161203202544j:plain

f:id:k_candy86:20161203203657j:plain

帽子がトレードマークのあのオーナーさんも店頭にいらして、お話はしてないんだけど中丸くんとお話してた方だと思うとなんかうれしかった(笑)
(テレビよりもっとイケメンさんだった♪)


まだ昼の12時にもならないのにお客さんが続々来店。
別にヲタがいっぱいってことじゃなくて、自転車で来てるファミリーやご年配の方や。
地元に愛されてるお店なんだなーと(*^^*)

で、ここでもめでたく目的の品を手にいれて、予め下調べしておいた向かいの公園(テーブルと椅子がいくつかあり、隣はスーパーなので買いたい方は飲み物等も調達できます!)へGoε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
やっぱり揚げたてをすぐに食べたい!(家からお手拭きと割り箸も持参)

その前に、店頭では揚げてない状態の春巻も売られているので、最初からそれも買うつもりで家から二人とも保冷バッグと保冷剤持参してきた(笑)

f:id:k_candy86:20161203204514j:plain

これが思ったより大きく重くて一気にリュックサックが重くなる(^-^;)
が後悔はしない。

で安心したところで念願の春巻を…!

f:id:k_candy86:20161203204654j:plain

中丸くんが食べた東京はるまきとエビアボカド生春巻、そして東京はるまき(チーズ)と焼きはるまき~♡

東京はるまき、ウマ~~♡
野菜たっぷりでとってもヘルシー!!

で、まずはそのまま味わって、次にあの赤いタレをつけて♪

…て思ったのに、タレが袋に入ってなかった(´;ω;`)
別売り(120円)で一応言ったつもりだったんだけど、うまく伝わってなかったみたい…。

f:id:k_candy86:20161203205115j:plain

言いたかった、「鬼に金棒」(´;ω;`)


気を取り直して。

他の3種もどれも美味しかったーー♪ヽ(´▽`)/
特に生春巻…!

f:id:k_candy86:20161203205301j:plain

私ふだんさほど生春巻進んで食べたいと思わない方なんだけど、中丸くんも食べたわさびソースとぴったりマッチしてて、ほんとサラダ感覚♡
あと、ビニールで半分ずつ包んであるのが手で持って食べやすくて親切設計だなーと。

あー美味しかったーー!
(ゴミはきちんと持ち帰りました☆)


すっかりお腹いっぱいになって(そりゃそうだ)公園を後に、大島から亀戸に向かって移動。


途中、こんな素敵な神社を発見!

f:id:k_candy86:20161203205917j:plain

亀出神社…亀が出るの…!?出て!←

ほんとに小さな神社の境内は広場?公園?と兼ねてるみたいで懐かしのこんな遊具があったり。

f:id:k_candy86:20161203210153j:plain
(写真撮り忘れたのでイメージです)

すっかりテンションの上がってる私たち、トシも考えず、わー懐かしいねーとか言ってキャッキャ乗ってたんだけど、やがてまっつんがある注意書に気がつく。

f:id:k_candy86:20161203210333j:plain

3ー6歳用。

「…うちらこのハイフンがなかったとしてももう許されないんだね…」

も、申し訳ありません…( ;∀;)



中途半端ですが長くなっちゃったのでいったん切りたいと思います(´▽`;)ゞ

後編は亀、そして勝運にまみれる篇(の予定)です(*´∀')
明日には書きたい…気持ちはある←


ここまでおつきあい頂きありがとうございました(^^)/